みやぞの幼稚園は千葉県流山市宮園にある、子ども達の笑顔が溢れる幼稚園です。

みやぞの幼稚園について

ご挨拶

みやぞの幼稚園は流山電鉄鰭ヶ崎駅近くにあり、緑豊かな公園に隣接した住宅地にあります。

「いつもにこにこ元気よく楽しい毎日みやぞのっ子」の教育目標を掲げ、子ども達とは、お互いの両手と両手を重ね合い、朝の挨拶から幼稚園の一日はスタートします。

みやぞの幼稚園では各自がいっぱい遊び、友だちと共に遊び、先生と遊び、多くの集団活動を通してルールを学び、自分で考え、自分で行動できるよう、更に助け合いながら生活の基礎を身につけ、社会に出て、頑張れる「生きる力」を育てるよう心がけています。

多くのふれ合いにより、「こころとからだの調和のとれた子どもへと育っていく」、子ども達は誰でも無限の可能性を持っています。その可能性の芽は、与えられる環境によって大きく変化していきます。しっかりと大地をとらえる逞しい根、大きく太い茎とみずみずしい若葉、将来の大輪の花を咲かせるための土台作りが出来る様に、子ども達の幸せと健やかな成長を願いながら、真の人間教育を目指して教職員一同全力をあげて取り組んでいます。

「幼稚園が楽しい。」と感じられるような園づくりを目指しています。

学校法人わかば学園 みやぞの幼稚園

みやぞの幼稚園の概要

名称 認定こども園 みやぞの幼稚園
所在地 〒270-0155
千葉県流山市宮園2丁目8−11
電話:04-7159-2954
設置経営 学校法人わかば学園
理事長:竹川 富子 / 園長:面来 佐江子
園医 徳重洋子・佐藤信行
薬剤師 浅野智洋
施設認可 (法人設立日)昭和54年 1月24日
定員 0歳児 15名  1歳児 15名  2歳児 15名  3歳児 35名
4歳児 35名  5歳児 35名
合計 150名

みやぞの幼稚園の案内図